どうして?(why)という言葉

どうして?(why)という言葉

質問で

質問するということは、アクセスのツールの中でも最もはっきりと結果が得られるものの一つです。

完全なる自由への10の鍵(The Ten Keys To Total Freedom)といわれているアクセスの十戒(10 commandments)の一つでもあります。
それでも、"どうして?"という質問はお奨めされていません。
それは何故でしょう?

この"どうして?" という質問は、4歳児との会話にたとえることができます。
“どうして空は青いの?" “どうして草は緑なの?"
“どうして?" “どうして?" “どうして?"
こういった質問があなたをどこかに導いてくれますか?
それとも、ずっとグルグル同じところを回って、最終的に元いたところに戻るだけではないですか?

どうして(why)という言葉を使うとき、わたしたちはすぐに答えを必要とします。
それは質問によってわたしたちが変わる前のものです。

これは本当なのでしょうか?
アクセス・コンシャスネス の十戒では、わたしたちが何か選択するとその効力は10秒間。
そんなにすぐに変われるものでしょうか?そんなことが重要なのでしょうか?

“どうして?" という質問は、他の人がどうしてその選択をしたのかを理解しようとします。
これはまったく無意味なものです。

“人々がそれを選ぶのは、彼らがそれができるから。ただそれだけのこと。" と ギャリー・ダグラス は言います。
それを選んだ理由を人々が語ろうとするときは、大抵はばかげた選択をしたときにその言い訳を述べようとします。
でもそれは、ほとんど嘘で、それをできるから選んでいるのです。

そんなばかげた選択をした理由を知ろうとすると、そこに嵌って抜け出せなくなります。
誰かを理解しようとすることは、その人のユニバースに入り込み、まったく同じように真似することになります。
そうすると、その人のばかげた選択をもすべて真似をすることになります。

こんなことをしたいと思いますか?

“どうして?" という質問をやめて、他人のばかげた世界を自分に持ってくるよりも、自分の世界を自ら創りだしていくべきです。
そうすることで、ある方向に向かい始めます。
わたしたちは何にでも結果と原因を探るよう教えられてきました。
しかし、人生で何か起ることはもっと無規則なもので、予想もつかないものばかりではありませんか?

“どうして?" という質問が無駄なものだと思えてきませんか?

 


どうしてアクセス・コンシャスネス

 

身体はトラウマを記憶する

バディズ、誰が持ちたい?

エンバディメントの本当の素晴しさって?いったいどんなもの?身体というものはとても興味深いトピックであり、さらに非常に多くの問題と関ってくるものだということ。アクセスをはじめて10年たってもまだ、身体が本当は何のためのものなのか気づいていませんでした。身体とは…

からだのシグナル

もし、身体に起こっていることが、ただ一つの興味深い…

身体は私たちにどこにでも同行し、地球上で行うすべてのことを可能にしてくれます。なのに私たちは身体が発するメッセージをきちんと読み取ろうとはせず、ほとんど無視してしまっています。そして、身体はしかたなく痛みや何かしらの症状を作りだし、何かが間違っていると私たち…

コンシャス・リビング

コンシャスネスとは?

コンシャスネスとは全て批判・判断(ジャッジ)しないこと。コンシャスネスについて、はっきりとした定義を持っている人はいません。多くは、自分しだいだといったようなあいまいなことを言っています。コンシャスネスとは、全てを含むのです。たとえば悲しいことでも、それにつ…

意識で変わる

“引き寄せの法則"は効果ない?

いったい何が"引き寄せの法則"に欠けているのでしょう?アクセス・コンシャスネスの自己啓発法は、コンシャスネスを目標としています。引き寄せの法則とはかなり異なる見解をしており、もっと効果的なツールを使っています。なぜ引き寄せの法則が効果がないのかを説明すること…

デーン・ヒア

デーンのストーリー

アクセス・バーズというセッションを若い女の人から受けました。ただ頭のポイントをタッチしていくものです。セッションの後、それまで苦しんでいた3年間で初めて、平和・ピースを感じました。そのとき生まれて初めて、すべてが大丈夫なのだと感じました。今までもそしてこれか…

 

アクセス・バーズを体験しよう アクセス・バーズを体験しよう

 

アクセス・コンシャスネスのおすすめ本 アクセス・コンシャスネスのおすすめ本
 
アクセス・バーズでどんなことが可能? アクセス・バーズでどんなことが可能?



 

プロフィール プロフィール