お金は問題ではない?

お金は問題ではない?批判・判断を取りはらおう by Dr.デーン・ヒア

お金になる

今のあなたのお金の状況がどうであれ、お金が問題なのではありません。

現在、どんなに少しのお金しか持ってないとしても、お金の問題を抱えているわけではありません。

このことはあなたのお金に対する認識を揺さぶるかもしれません。揺さぶるどころか、大揺れを招くかもしれませんよ!

あくせく働いて、数々の支払いに追われていると、お金はあたかも"問題"のように思えてきます。ただの問題どころか、大問題!最大の問題として!

僕の友人である アクセス・コンシャスネス の創始者、ギャリー・ダグラス から教えてもらったことは、「お金の問題なんてことはない、迎え入れること(receiving)に問題があるか、迎え入れようとしていないだけだ」

もし、あなたが現在のお金の状況を変えたい、富と豊かさを築きたいと思うなら、あなたの迎え入れる能力を高めなければ?

迎え入れる(Receiving)って?
ほとんどの人が何かを迎え入れることは、それを中に入れ取り込むことだと考えているようです。

ですが、迎え入れることとはそうではありません。
取り込まず、ただスルー(through=通り抜けて)させます。
絶対的なものとしてとらえずに、ただスルーさせます。

たとえば、あなたが誰かに実に素晴しいと褒められたとします。
あなたはその賞賛と、そのエナジーに気づきを得ましょう。
そしてそのエナジーをあなたからスルーさせます。

そのことに何の観点も持たないようにしましょう。
それが本物で絶対なものとは捉えないことです。

賛成したり肩をもったりしません。反対したり反応したりもしないことです。
そこに観点を持たずにスルーさせるだけです。

すべてはエナジーなのです。

誰かがあなたをほめた時のエナジーとあなたをけなしたした時のエナジーの違いは、ただあなたの判断によるものです。

ほめられる事がいいことで、けなされる事は悪いことという判断です。
そういった思い込みと判断を取り除いたとき、エナジーはただのエナジーでしかないのです。

批判・判断を取りはらいましょう。

欲しいだけのお金を手にすること、迎え入れることを妨げている最大のものは、わたしたちの批判・判断なのです。
いい、悪い、正しい、間違い、そういった判断のすべてがわたしたちを妨げているのです。
そして、お金の流れを妨げてしまいます。

この、いい、悪い、正しい、間違い、といった観点も子供たちにとって絶対ではないということに気づいていますか?
子供たちは、いい、悪いという観点を持っていないのです。
彼らはただ選ぶのです。10秒後には、また別のものを選びます。
判断ではなく選択で生きているのです。

今の大人もみんながこうでした。
大きくなるにつれ、身を守るためには批判・判断をしていかなければならないという観点を植えつけられていきます。

しかし、これは本当のことではありません。
必要なのはアウェアネスであって、批判・判断ではないのです。
なのに親の真似をするよう、彼らの観点を引き継がされ、批判・判断をしていくようになるのです。

あなたが批判・判断を持つたびに、自分の周りにレンガで囲いをつくり、迎え入れることをできなくさせるようなものです。

みなさん、批判・判断を取り払いたくはないですか?レンガの囲いを壊したくはないですか?

もし、すべてが一つの面白い観点だとしたら?

誰がにほめられた…面白い観点。誰かにいやみを言われた…面白い観点。
そうやって、すべてを一つの観点だとしていくことで、批判・判断をスルーさせることができます。

あなたに迎え入れるスペースとエナジーができてきます。

子供のころそうだったようにまたなれるのです。
何の観点も持たずにすべてを迎え入れることができれば、お金は増えていき、喜びも増し、すべてが楽になってきます。

どうですか?
批判・判断を取り払いたくはないですか?

人生を選択で生きてみたくはないですか?
すべてを迎え入れたくないですか?

 


アクセス・コンシャスネスのお金
 

名声と成功

有名になることとあなたの求めている成功について

名声と富 (fame and fortune) とはあなたにとってどんな意味を持っていますか?人生で望んでいることを実現するためには有名になりたいと思うことも必要になってきます。名声とは、あなたが今の身体から抜け出したずっと後まで残る何かを創ること、何かをす…

動物の霊

馬に何かとり憑いている?

おそらくみなさんは、とり憑かれた家の話は聞いたことがあるでしょう。でも、とり憑かれた馬って?身体を持っていないエンティティは霊または幽霊などと呼ばれています。それらは他の身体に入り込むことができますが、留まっているという意識がありません。ダグラスは馬からエン…

リッキー・ウイリアムス

すべてが変わった日

リッキーの初アクセスバーズ体験談。何かが違っていた。自分を守るために、世の中と戦わなくてもいいんだ、逃げなくても、隠れなくてもいいんだ、もっと楽しめるものなんだと、僕の人生で初めてそう感じ

ワンネス

MTVSS バディプロセス…効果無限大な手当て法

MTVSSは、アクセス・コンシャスネスのバディ・プロセスの中でも初期からあるものの一つです。身体に強いてきた遺伝情報を解き放ちます。地球上でリミットを持っている身体がどんどん無限へと向かっていきます。あなたの偉大なる存在と肉体の身体の意味を気づかせてくれま…

質問で

どうして?(why)という言葉

どうして(why)という言葉を使うとき、わたしたちはすぐに答えを必要とします。"どうして?" という質問は、他の人がどうしてその選択をしたのかを理解しようとします。これはまったく無意味なものです。"どうして?" という質問をやめて、他人のばかげた世界を自分に…

 
アクセス・バーズを体験しよう アクセス・バーズを体験しよう

 

アクセス・コンシャスネスのおすすめ本 アクセス・コンシャスネスのおすすめ本
 
アクセス・バーズでどんなことが可能? アクセス・バーズでどんなことが可能?



 

プロフィール プロフィール