アクセス・コンシャスネス

チョイス

すべては選んでいること?

わたしの11歳の息子は、遺伝子疾患(ハンター症候群)を患い入院と手術を繰り返していて、ゆっくりと死に向っているようなのです。

アクセス・バーズのフェイス

アクセス・コンシャスネスのフェイスリフト

アクセス・コンシャスネスのエナジーを使った軽い優しいタッチで身体と肌を、気持も若返らせることが可能だとしたら?フェイスリフト、その心地よさとリラックス感は、アクセス・バーズ以上のものかも

ファンデーション

アクセス・コンシャスネスのファンデーションはあなたの気づきのための援助

ヒーリング

ヒーリング

アクセス・バーズ のポイントの一つに ”ヒーリング” と呼ばれているものがあります。コンセプト自体が誤って使われている ”ヒーリング” というものをじっくりみていきましょう